「安定した利益獲得」と「究極のファンサービス」を目指し、完全無欠の情報網を構築
注目競走
今週も、当団体の「パーフェクトな情報収集体制」がもたらす、
「パーフェクトな結果」をお楽しみにお待ちください。
1月26日(土) 中京11R・愛知杯
愛知杯
主な出走登録馬
ウラヌスチャーム【G1レーシング・斎藤誠(美浦)】
コルコバード【キャロットF・木村哲也(美浦)】
ノームコア【池谷誠一・萩原清(美浦)】
ランドネ【小林英一HD・角居勝彦(栗東)】
レイホーロマンス【永井啓弍・橋田満(栗東)】
レッドジェノヴァ【東京HR・小島茂之(美浦)】

「パーフェクトホースマンズの総合力」にご期待ください
所属員の見解
当団体は、「2019年の新春開催」を舞台に、先週まで、

シンザン記念での3連複16270円5点的中
中山金杯での馬連4570円5点的中
フェアリーSでの3連複9490円5点的中
京成杯での3連複5490円5点的中
日経新春杯での馬連1320円5点的中
ジャニュアリーSでの馬連22550円5点的中
淀短距離Sでの3連複19100円5点的中
新春Sでの馬連11520円5点的中
東海Sでの3連単1610円3点的中
すばるSでの3連複28140円5点的中

といった破格の好成績を残している。

また、当団体が、上記のような素晴らしい成績を残せている理由は、

元JRA馬主の小栗範恭(おぐりのりやす)

元JRA調教師の山田要一(やまだよういち)

元JRA騎手・元JRA調教助手の鎌田光也(かまたみつや)

元JRA調教助手・元JRA厩務員の小西聖一(こにしせいいち)

など、「本物の競馬関係者」が多く所属している強みを存分に活かし、

「個人馬主の思惑」

「一口馬主クラブの思惑」

「生産者の思惑」

「厩舎関係者の思惑」

「騎手の思惑」

「各馬の能力や状態」

など、馬券の的中に必要な要素を、総合的に把握できるからに他ならない。

こういった、「パーフェクトホースマンズの総合力」が好結果に直結したレースを一つ挙げるならば、昨年の「愛知杯」が分かりやすい例だろう。

この一戦に於いて、当団体が「馬連の軸」に指定していたのは、一般的には全く注目されていなかったレイホーロマンス(最終的に18頭立ての11番人気)であった。

まず、同馬を所有している永井啓弍(けいじ)オーナーについて、「馬主情報部」の所属員達は、

「昨年(2017年)、永井オーナーは、37勝を上げ、これまでで3番目に多い【6億9754万円】の賞金を獲得しておりました」

「しかし、サンレイデュークを使った2015年の阪神スプリングジャンプから、【重賞で37連敗中】となっておりますので、今は【何が何でもこの連敗を止めたい】と考えている筈です」

という見解を示していた。

また、同馬を管理している橋田満調教師に関して、「調教師情報部」の所属員達は、

「厩舎を開業した頃から、ずっと永井オーナーの馬を預かっとる橋田先生は、スズカフェニックスを使った2007年の高松宮記念とか、今までにオーナーの馬で重賞を17回も勝っとるんやけど、スズカコーズウェイを使った2009年の京王杯SCから、9年以上も永井オーナーの馬で重賞を勝ててないんや」

「もちろん、永井オーナーがしばらく重賞を勝てとらんことを橋田先生はよう分かっとって、愛知杯にレイホーロマンスを使うにあたっては、【今回は何が何でも勝たなアカン】と思って、この馬をメイチに仕上げてきた筈や」

「実際、【ここで走らんかったら、いつ走るんや】っちゅうくらい、素晴らしいデキに仕上がっとるんで、今回は馬券の中心にするべきやろ」

という見解を示しており、当団体の判断が「正解」であったことは、結果が明確に証明している。

何故なら、この「愛知杯」では、当団体が軸馬と決定していたレイホーロマンスが11番人気で2着入線を果たし、「馬連13120円5点的中の立役者」となったのだから。

そして、今週の「愛知杯」に関して、早くも所属員達は、

「【レイホーロマンス級の人気薄激走馬】を確認できているため、最高の結果が確定的」

という見解を示している。

更に、これまで再三に渡りメールなどでお伝えしている通り、以前から「パーフェクトホースマンズ」が、

「新規情報ルートの開拓」

「個人馬主に関する情報収集体制の強化」

「一口馬主クラブに関する情報収集体制の強化」

「生産者に関する情報収集体制の強化」

「東西トレセンに関する情報収集体制の強化」

「トレセン外の育成施設に関する情報収集体制の強化」

などを「主要事項」とした、

「2019年・新春アルティメット改革」

に着手し、情報収集体制をこれまで以上に強固なものとしていることも、「愛知杯の的中による大金獲得」を大いに後押しするだろう。

果たして当団体は、今週の「愛知杯」に於いて、会員の皆様に、どれほど高額の払戻金をお届けできるのだろうか…

当団体を信頼し、所定の手続きを済ませていることにより、「正確な情報に基づいた買い目の伝達を受けられる」という「絶対的な特権」を得ている会員の皆様には、胸中の期待を極限まで高めた上で、レース当日を迎えていただきたい。



買い目を見る