「安定した利益獲得」と「究極のファンサービス」を目指し、完全無欠の情報網を構築
今週のデータ馬券  - 実績を踏まえた狙い目を紹介 -
下記のグラフは、栗東・清水久詞厩舎が昨年に記録した成績を、月別に表示したものであり、この内容から、「年間を通じて11月の賞金が最も多かった」という状況が明確に読み取れる。

当然、この結果から、「清水厩舎は11月のレースに力を入れている」と判断できるため、今週の特別レースに登録している、

シャルルマーニュ(東京スポーツ杯2歳S)
クレバーバード(秋明菊賞)
ジョーストリクトリ(マイルCS)
マイネルレオーネ(フルーツラインC)
ビッグスモーキー(もちの木賞)
カバーストーリー(錦秋S)
クールファンタジー(飯坂温泉特別)
ビップソルダー(飯坂温泉特別)

の8頭に関しては、
「人気の有無に関わらず、激走の可能性が十分にある」
と見ておくべきだろう。
調教師名: 清水 久詞
集計期間: 2016年01月 ~ 2016年12月 (12ヶ月)
出走
頭数
出走
回数
勝利
頭数
1着
回数
2着
回数
3着
回数
着外
回数
獲得賞金 主な所有馬
70 319 21 27 21 20 196 11億1410万円 キタサンブラック