「安定した利益獲得」と「究極のファンサービス」を目指し、完全無欠の情報網を構築
今週のデータ馬券  - 実績を踏まえた狙い目を紹介 -
下記のグラフは、栗東・加用正厩舎が、今年に入ってから先週までに記録している成績を月別に記したものであり、この内容から、5月に最も多い賞金を獲得していたものの、6月以降は数字が伸び悩んでいることが読み取れる。

当然、加用厩舎は、巻き返しを狙い、「年末攻勢」を懸けてくる筈であり、今週の特別レースに登録している、

ヒラソール(朝日杯FS・さざんか賞)
ゲンパチケンシン(桑名特別)
キングフォルテ(栄特別)

の3頭に対しては、
「人気の有無に関わらず、激走の可能性が十分にある」
と見るべきだろう。
調教師名: 加用 正
集計期間: 2018年01月 ~ 2018年12月 (12ヶ月)
出走
頭数
出走
回数
勝利
頭数
1着
回数
2着
回数
3着
回数
着外
回数
獲得賞金 主な所有馬
55 264 11 13 11 27 180 2億8291万円 ウインムート