「安定した利益獲得」と「究極のファンサービス」を目指し、完全無欠の情報網を構築
今週のデータ馬券  - 実績を踏まえた狙い目を紹介 -
下記のグラフは、一口馬主クラブ・「サンデーレーシング」が2017年に残した成績を、月別に分けて表示したものであり、この内容から、昨年の4月は、1年を通じて2番目に多い「3億8498万円」の賞金を獲得していたことが読み取れる。

しかし、今年の4月開催に於いて、先週までに「サンデーレーシング」が獲得した賞金は、「1億7436万円」に留まっているため、今週以降は、巻き返しに全力を注いでくる筈だ。

そのため、今週の特別レースに登録している、

ワンブレスアウェイ(福島牝馬S)
ワンミリオンス(オアシスS)
ハウメア(彦根S)
トレンドライン(鎌倉S)
リナーテ(福島中央テレビ杯)
キラービューティ(六波羅特別)
アルメリアブルーム(比良山特別)
シェルブルック(燧ケ岳特別)
マーヴェルズ(燧ケ岳特別)
ローズシュクレ(燧ケ岳特別・桑折特別)
グレートウォリアー(新緑賞)

の11頭については、
「人気の有無に関わらず、クラブの思惑を背負って激走する可能性が十分にある」
と考えておくべきだ。
馬主名: サンデーレーシング
集計期間: 2017年01月 ~ 2017年12月 (12ヶ月)
出走
頭数
出走
回数
勝利
頭数
1着
回数
2着
回数
3着
回数
着外
回数
獲得賞金 主な所有馬
233 927 94 133 88 84 475 29億7266万円 アルアイン