「安定した利益獲得」と「究極のファンサービス」を目指し、完全無欠の情報網を構築
今週のデータ馬券  - 実績を踏まえた狙い目を紹介 -
下記のグラフは、「ゴドルフィン」が、過去1年(2019年4月~2020年3月)に記録した成績を月別に集計したものであり、この内容から、先月は獲得賞金が最も少なかったことが明確に読み取れる。

そのため、現在は、「ゴドルフィン」の関係者全員が、

「早急に巻き返しを図りたい」

と考えている筈であり、今週の特別レースに登録している、

イレイション(ダービー卿CT)
ドーヴァー(ダービー卿CT)
バールドバイ(浅草特別)

の3頭に対しては、

「人気の有無に関わらず、オーナーサイドの思惑を背負って激走する可能性が十分にある」

と見るべきだろう。
馬主名: ゴドルフィン
集計期間: 2019年04月 ~ 2020年03月 (12ヶ月)
出走
頭数
出走
回数
勝利
頭数
1着
回数
2着
回数
3着
回数
着外
回数
獲得賞金 主な所有馬
203 796 77 106 86 73 396 21億836万円 タワーオブロンドン